山陰地方の都市・米子市では、大学や観光施設などが点在する米子駅があります。鳥取県でもっとも多くの人口を抱えている市であり、米子駅前にはたくさんの商業施設も存在しているほどです。商店街では精肉店から鮮魚・米屋などがあり、市民生活をするうえでは何ら不自由を感じることはないでしょう。各種サービスショップがあるなかで、県内で数少ない洋服お直し点が米子駅の前にあります。

鳥取県で2021年2月時点で存在している洋服お直し店は、計4件だけです。そのひとつが米子駅前にあるので、貴重な施設といえるでしょう。洋服お直しで実施されていることは、裾上げ・ボタン付け・リメイクの3つです。このなかでもっとも高い需要があるのが、裾上げです。

スーツやジーパン・ジャージの裾上げに対応されており、即日対応をなされているのがポイントです。以前は自宅に必ずと言っていいほどミシンがあったもので、裾上げも自宅でなされるものでした。最近はアパレル用品店が多く、安い価格で商品が手に入るようになってミシンで作る方はいません。それに伴って裾上げもできない方が多いわけです。

洋服お直しではこのほかにも着なくなった洋服の、リメイクを依頼することができます。米子駅前の洋服お直しショップでは、約8000円から3万円で有名ブランドのワンピースやカットソーの作り変えをなされており、女性に人気があります。新しい服が欲しいときに利用をするといいでしょう。米子駅で洋服お直しのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です