*

野球とサッカーを徹底比較! プロの年俸、身体能力、どれだけ違うの?

日本人にとって人気のある2大スポーツといえば、野球とサッカーと答える人が多いでしょう。

男の子ならほとんどの子が放課後このスポーツをして遊んだのではないでしょうか。

学校でも、この2つの部活は必ずありますよね。

今回は、身近なこれらの球技を徹底比較してみましょう。

SPONSORED LINK


1.野球とサッカーの人気はどっちが上?

baseball_pitcher

人気が高いこの2種類のスポーツ、一体人気はどちらの方が上なのでしょうか。

株式会社マクロミル、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の2社が実施した「2015年スポーツマーケティング基礎調査」では、「最も好きなスポーツ」の調査において野球が12年連続で1位になりました。

また「よく観るスポーツ」においても1位を獲得しました。

ということは、人気は野球の方が上…と思いきや、このようなデータもあります。

第一生命保険が全国の幼児・児童に対して行ったアンケート「大人になったらなりたいもの」(2013年)では、男子がなりたい職業1位はサッカー選手でした。

3年連続この結果ということです。一方野球選手は4位でした。

人気については、野球もサッカーも甲乙付けがたいですね。

どちらの方が上と決めるのは難しいようです。

 

2.競技人口の違いは?

c2db5e30

スポーツ財団の調査において、国内の競技人口はサッカーが750万人、野球は730万人ということでした。

世界規模で比較してみるとサッカーの競技人口は2億7000万人(2006年 国際サッカー連盟)、野球が3500万人(2012年 国際野球連盟)と大きく差が開いています。

これは、サッカーに比べて野球を行っている国が少ないからだと思われます。

日本においての競技人口は、両者とも拮抗していますね。

 

3.プロ選手の年俸はどのぐらい違う?

2016年1月21日時点で、野球選手の年俸最高額が6億(黒田博樹選手)、次点で5億(金子千尋選手)とのことでした。

サッカーは、最高額が1.8億円(遠藤保仁選手 2015年)、次点が1.5億円(田中マルクス闘莉王選手 2015年)でした。

ちなみに平均年俸は野球選手が約3800万円、サッカー選手が約1700万円と言われています。

しかし年俸については推定金額が多いです。

そして海外に進出した選手はこの限りではありません。

どちらにしろ、途方もない年俸であることには変わりありません。

 

4.テレビの視聴率はどっちが高い?

pyoko6_soccer

野球では、2009年のWBC決勝の瞬間最高視聴率が45.6パーセントでした。

対してサッカーは、2010年のワールドカップ(パラグアイ戦)の瞬間最高視聴率は、57.3パーセントでした。

どちらも高視聴率ですが、この結果ではサッカーの方が高いようです

 

5.選手の身体能力の違いは?

270px-Subway_Series_2008

まず野球については、肩の力が重要になってきます。

守備の時にはどこのポジションでも球を投げる力が必要です。

ですから、野球選手は肩回りの筋肉を鍛えなければなりません。

対してサッカーは、総合的な身体能力が重要です。

ボールを蹴る力も必要ですが休みなく走り回ったり、ジャンプしたりと全身を長時間使用しなければなりません。

どちらもプロスポーツ選手ですから、類いまれなる身体能力が必要です。

しかし両者を比較してみると、僅かに違いがあるんですね。

 

6.なぜ野球の監督だけユニフォーム来てるの?

サッカーの監督はユニフォームを着ませんが、野球の監督といえばユニフォーム姿のイメージが強いですよね。

これはどうしてなのでしょうか?

一説によると、野球ができた頃の名残だと言われているようです。

昔は監督という役割はなかったようで、選手の代表が監督のようにチームをまとめていました。

選手ですから勿論ユニフォームを着用しています。

そのような名残で監督もユニフォームを着ているのだそうです。

また、野球の監督は直接審判の元へ行って抗議をする場合もありますし、マウンドにいるピッチャーに声をかけにいく場合もあります。

そういった背景もあり、ユニフォームを着ているようです。

 

7.観戦の仕方の違いは?

baseball_ouen

野球とサッカーを観戦する時の大きな違いは、終了時刻が定まっているかいないかという点です。

野球は終了時刻が定まっていません。

試合の展開によって、早く終了するか延長するか決まっていないからです。

対してサッカーは、終了時刻が定まっています。

 

8.まとめ

日本の国技は相撲です。

相撲を上回る人気を誇るこの2種類のスポーツには、大きな魅力があるようですね。

どちらにも共通して言えるのが、プレイしている側も観ている側も楽しいという事でしょう。

周りの人を誘って、是非観戦に行ってみましょう!

YOTA86_batto20150301124543_TP_V

スポンサーリンク

関連記事

バレーボール

バレーボールと野球の違い!プロの年俸、テレビの視聴率、どれだけ違うの?

  テレビで放送される時に注目を浴びるスポーツはバレーボールと野球ですよね。 野球はシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


  • はじめまして。当ブログ管理人のゆうじと申します。

    私は都内に本社を持つIT企業に勤めており、サラリーマン歴20年になります。その間、会社生活で数々の挫折を経験してきましたが、そこから這い上がり、かわいい息子と嫁を守るため、闘う日々を送っています。

    年齢が人生の折り返し地点にさしかかったことで、これまでの人生を振り返ることが多くなった今日この頃。自分は今まで人に何の貢献をしてきたのか…即答できないむなしさ…

    小さなことでもいいから、人から感謝されたいな。そんな思いから、インターネットの影響力を使って、役立つ情報を発信してみようかと思い、このブログを立ち上げました。

    日々の生活の中で、なるほど!そうだったのか!と発見した小さな雑学や、イベント系の情報を発信しています。

    おかげ様で、何万人もの方々に見てもらえるブログに成長しました。ぜひ、感想をお聞かせ頂けると嬉しいです。

  • 当サイトでは、様々な情報を、経験と調査に基づき、できるだけ皆さまに役に立つように心がけて情報を提供しております。しかしながら、当該情報につき閲覧者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、閲覧者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。
PAGE TOP ↑