*

コスモスまつり(千葉県香取市)in 2017 日程・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

コスモス祭り(Opening)

コスモスといえば秋の風物詩ですね。各地で行われているコスモスまつり。

関東にお住まいの方にオススメなのが、千葉県は香取市で行われるコスモスまつりです。

今回はコスモスまつりについてご紹介します。

SPONSORED LINK

1.コスモスまつりの概要と歴史

コスモス祭り(歴史と概要)

コスモスの和名は「秋桜」です。その名の通り、秋に花を咲かせる一年草として人気があります。

初めての方でも育てやすい花として有名です。

普通に町を歩いていても見かける花なので、多くの人に親しまれている花なのではないでしょうか。

さて、千葉県香取市の与田浦という場所で行われるコスモスまつりは、今年で13回目を迎えました。

割と新しく始まったばかりのお祭りということがわかります。

コスモスが咲くのは、およそ3ヘクタールもある広大な土地です。

そこでは約300万本もの美しいコスモスが咲き乱れます。

イベント会場も用意されており、そこでは無料でコスモスの摘み取りができます。

他にもイチジクですとか朝採り野菜等の販売も行われているようです。

会場前の船乗り場からも、水郷の広大な景観を満喫できる遊覧船が運航されています。

 

ご参考:2015年のポスター(クリックすると大きくなります)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コスモス祭り(2015年のポスター)

 

2.2017年コスモスまつりの日程は?

2017年のコスモスまつりの日程は以下の通りです。

9月10日(日)~ 10月9日(月)まで 開催されています。

長期間開催されているので、行きのがす事は無さそうですね。

 

3.コスモスまつりの開催時間は?

2017年コスモスまつりの開催時間は、

朝9時から夕方16時まで開催されています。

天気がよければ一日中楽しめそうですね。

 

 

4.コスモスまつりの開催場所とアクセス方法は?

コスモス祭り(アクセス方法)

コスモスまつりの開催場所は、千葉県香取市の与田浦十二町歩(JR鹿島線 十二橋駅のそば)です。

千葉県香取市の与田浦十二町歩

◆アクセス方法は以下の通りです。

1.電車で行く場合

・JR鹿島線「十二橋駅」にて下車 徒歩およそ5分

 

2.車で行く場合

・高速道路 東関道「大栄IC」より25分(無料駐車場有)

(カーナビがある方は、「十二橋駅」または「千葉県香取市津宮3923番地30号」と入力すると便利です)

 

◆問合わせ先

NPO法人香取市与田浦を考える会 : TEL:090-2336-2285

水郷佐原観光協会 : TEL:0478-52-6675

 


 

5.コスモスまつりのお勧めの観覧スポットは?

コスモス祭り(観覧スポット)

コスモスまつりのオススメの観覧スポットについてです。会場はとても広いです。

ですので、是非ご自身で歩いて見て回って、より良い観覧スポットを探してみてください。

ただコスモスを眺めているのも楽しいですが、自分のお気に入りの場所を探すのもまた一興だと思います。

コスモスと空の間に走る電車も、また見もののようです。

カメラポイントも用意されているようなので、当日会場でチェックしてみてくださいね。

 

6.コスモスまつりの混雑状況は?

コスモス祭り(混雑状況は?)

コスモスまつりの混雑状況は、およそ一万三千人ほどです。

この祭りはおよそ一ヶ月にわたって行われる祭りなので、その総計ということですね。

会場も広いので人混みでぎゅうぎゅうということはなさそうですが、土日は平日より混雑することが予想されます。

 

7.お勧めの駐車場は?

コスモス祭り(お勧めの駐車場)

コスモスまつりでは、無料の駐車場が用意されています。

詳しくは、項目4の問合せ先へチェックしてみて下さい。

 

8.お勧めの宿泊場所は?

コスモス祭り(宿泊場所)

コスモスまつりでのオススメの宿泊場所は、

「HOTEL HOUSEN ホテル朋泉(千葉県)」です。

住所    〒287-0005千葉県香取市佐原ホ1199

TEL 0478-52-5015

千葉県香取市佐原ホ1199

このホテルは場所が少し分かりにくいようなのですが、部屋が広く、また料金がとても安いです。

客が満足するようなサービスが、細かいところまで行き届くような配慮もされています。

ホテル内のレストランではお酒が安価で提供されており、料理の味も悪いといったことはないようです。

他にも、全室が無線LAN接続可、男女交代制の大浴場、豊富なアメニティ、コインランドリー完備など基本的な設備も整っています。

(宿泊の予約は格安プランが豊富なこちらから!⇒ 出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!

1.アクセス

・JR成田線『佐原駅』

・東関東自動車道 佐原・香取ICより10分

2.駐車場

・無料駐車場55台(先着順)

・大型車の駐車も可能な第2駐車場あり。

 

9.コスモスまつりの見どころは?

一般のお祭りのように出店屋台やパレードはありませんが、コスモスまつりの見どころは数多く存在します。

まずは広大な土地で咲き乱れるコスモスです。

普段、道ばたで見かけるのは本当に小さな規模だと思いますが、コスモスまつりでは360度全てがコスモスなので、その迫力は段違いです。

それほど騒音もないので、ゆったりと楽しめると思います。

また、コスモス摘み採りも無料で開催されています。

他にも日によって開催されているイベントはあります。

 

以下は過去の例です。

●9月13日~9月14日

先着250名に新米こしひかりをプレゼント

●9月13日・9月14日 11時~12時 (雨天中止)

餅つき大会

●9月13日 10時、11時

扇島オランダ楽隊演奏(千葉県の無形文化財だそうです)

●9月22日 10時~12時

ミスあやめ撮影会

●9月21日・22日 10時~12時 参加無料

昔遊びの体験(けん玉・ベーゴマ・こま・ぶんぶんごま・竹とんぼ他)

 

また、期間中はイチジクの摘み取り体験、朝採り野菜やコシヒカリ・地域の名産品等の販売も行われています。

イチジクの摘み取り体験に関しては予約が必須です。問合せについては以下へお願いいたします。

◆増田農園 TEL 090-3202-4347

 

他にもイベントは沢山あります。

期間中は遊覧船が出るので、それに乗ることもできます。

 

1.ぐるっと与田浦舟遊び

乗船料 大人1,000円 小学生 600円

(コスモス会場前から舟が出ます)

ご参考:2015年のポスター(クリックすると大きくなります)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コスモス祭り(遊覧船)

 

2.水郷 利根川遊覧船

乗船料 大人1,500円 小学生800円

予約必須!!

水の郷さわらからコスモスまつり会場より 往復約3時間(見学時間およそ45分~60分)

※土日祝日のみ運航 1日2便 10時、13時30分(平日はチャーター)

水の郷さわら 川の駅 TEL:0478-52-1138

 

10.コスモスまつりに行ったら気をつけること

コスモス祭り(気をつけること)

コスモスまつり会場には柵が張り巡らされ、開催時間外は入口の門が閉まっています。

もし早く着いた場合、外で待つことになることを頭に入れておいてください。

あとはどの祭りにも共通して言えることですが、お子さん連れの方は迷子に注意です。

広大な敷地、そしてコスモスの影になってしまい、容易にはぐれやすいと思います。

 

11.まとめ

香取市のコスモスまつりについてご紹介してきましたが、いかがでしょうか?

人混みに揉まれて山車を見物するお祭りも良いですが、たまにはこのようにゆったりと楽しめるお祭りも良いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事

夜高あんどん祭り(日程)

夜高あんどん祭り in 2017 日程・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

1.夜高あんどん祭りの概要と歴史 夜高あんどんまつりとは、北海道空知地方にある沼田町で毎年

記事を読む

鳥越祭り(提灯)

鳥越祭 in 2017!日程・アクセス方法と見どころを大特集!

東京都台東区で行われる鳥越祭。 これがとにかくアツい?!都内最大級の神輿で行われるこの

記事を読む

唐津くんち(お勧めの駐車場)

唐津くんち in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

「くんち」という言葉を聞いたことがありますか? くんちとは、九州地方で使われている言葉

記事を読む

仙台みなとまつり(開催時間)

気仙沼みなとまつり in 2016 日程・アクセス方法と見どころをチェック!

1.気仙沼みなとまつりの概要と歴史 気仙沼みなとまつりは昭和24年、当時気仙沼

記事を読む

水戸黄門祭り

水戸黄門祭り in 2017!日程・アクセス方法と見どころを大特集!

あなたも水戸黄門様に会える?!茨城県水戸市で8月に開催される水戸黄門まつり。 3日間で100万

記事を読む

きらっせ祭り(概要と歴史)

きらっせ祭り in 2016 日程・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

きらっせ祭りというお祭りをご存じですか? このきらっせ祭り、毎年数万人が楽しむとても人

記事を読む

大津祭(混雑状況)

大津祭 in 2017 日程・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

1.大津祭の概要と歴史 大津祭は江戸時代の初めから300年以上も続く滋賀県大津市のお祭りで

記事を読む

成田祇園祭(開催時間)

成田祇園祭 in 2016 日程・アクセス方法は?見どころをチェック!

皆さんは千葉県の成田と言えば何を思い浮かべますか? そうですね、多くの方は新東京国際空

記事を読む

八尾河内音頭まつり in 2017 なんと今年は最多人数の盆踊りでギネスに挑戦!

1.八尾河内音頭まつりの概要と歴史 八尾河内音頭まつりは毎年久宝寺緑地で行われる八尾最大の

記事を読む

全国こけし祭り in 2017 日程・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

  最近、一部の女性の中で密かなこけしブームが沸き起こっています。 日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


  • はじめまして。当ブログ管理人のゆうじと申します。

    私は都内に本社を持つIT企業に勤めており、サラリーマン歴20年になります。その間、会社生活で数々の挫折を経験してきましたが、そこから這い上がり、かわいい息子と嫁を守るため、闘う日々を送っています。

    年齢が人生の折り返し地点にさしかかったことで、これまでの人生を振り返ることが多くなった今日この頃。自分は今まで人に何の貢献をしてきたのか…即答できないむなしさ…

    小さなことでもいいから、人から感謝されたいな。そんな思いから、インターネットの影響力を使って、役立つ情報を発信してみようかと思い、このブログを立ち上げました。

    日々の生活の中で、なるほど!そうだったのか!と発見した小さな雑学や、イベント系の情報を発信しています。

    おかげ様で、何万人もの方々に見てもらえるブログに成長しました。ぜひ、感想をお聞かせ頂けると嬉しいです。

  • 当サイトでは、様々な情報を、経験と調査に基づき、できるだけ皆さまに役に立つように心がけて情報を提供しております。しかしながら、当該情報につき閲覧者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、閲覧者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。
PAGE TOP ↑