*

ヒゲ脱毛の効果とは?おすすめのエステをご紹介。注意点もお伝えします。

ひげ脱毛(Opening)

1.ヒゲ脱毛とは?永久に生えなくなるの?

ひげ脱毛(永久に生えない?)

ヒゲ脱毛とは、ヒゲが濃いなどの悩みを抱えた方や、ヒゲを薄くしたい、生えてこなくしたいと考えている方のためにレーザーなどによる脱毛の治療を行い、ヒゲを脱毛することを言います。

メンズエステや脱毛サロン等によってその方法は異なり、レーザー照射によるレーザー脱毛や、光を使用したフラッシュ脱毛、特殊な針を使ってヒゲを1本ずつ処理するニードル脱毛などが有名ですが、どちらにおいても人によって脱毛の向き不向きがあります。

中でも、永久脱毛の効果が最も高いとされているのは光脱毛などに比べ高出力であり、少ない通院回数で効果を得ることができる医療レーザー脱毛です。

どの場合においても永久にヒゲが生えなくなるというわけではなく、あくまでもヒゲを薄くする、生えにくくすることが基本と考えてください。

ただし、治療の回数を重ねることによりほとんどヒゲが生えてこない、永久脱毛と呼ばれる状態に近づけることが可能です。

永久脱毛という言葉には完全な定義はありませんが、アメリカ政府機関においては「レーザー3回照射後6か月経過した時点で67%の毛が減っている」状態と定義しているようです。
以下の説明においては特に効果が高く、医師が行う医療レーザー脱毛についてをメインに紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK


2.実際、脱毛の効果はあるのか

ひげ脱毛(効果)

病院で行う医療レーザー脱毛に関しては通常の全身脱毛と同じようにかなりの高い効果を期待できることが分かっています。

髭剃り時間が短縮されヒゲの処理が楽になったり、ヒゲ剃り後の青っぽい感じを無くすことが可能です。

ただし、治療は1度のレーザー照射で終わるものではなく、効果を実感するまでには1~3回、その後もヒゲが薄い状態を維持するために何度かの通院が必要となります。

個人差はありますが毛がほとんどなくなったと感じるまでには1~3か月に1度の通院を1~2年程度続けることが必要といわれています。

ちなみにヒゲの範囲にもよりますが1回の治療にかかる時間はおよそ15分~20分程度です。

 

3.ヒゲ脱毛する前に注意すること

ひげ脱毛(脱毛前の効果)

ヒゲ脱毛では、治療がすぐに開始できない場合があります。

例えば肌になんらかのトラブルがあったり、かなり日焼けした直後である場合にはすくに治療が開始できないことがあります。

また、普段から毛抜きでひげを抜いて処理している場合には治療の効果が薄くなってしまうので治療前の数か月はヒゲを抜かずにカミソリやシェーバーで処理することが勧められます。

また、ヒゲ脱毛を行う前には、ヒゲ脱毛の内容や副作用についても知っておくことが必要です。

ヒゲ脱毛は痛みを伴う治療です。

脱毛を安易に考えるのではなく病院やエステサロン選びには十分に注意して情報を集め、疑問に思うことについてはきちんと説明を行ってもらってから治療を開始してください。

エステサロンは医師の施術ではないので麻酔を行うことができませんが、医師が施術するクリニックであれば麻酔を使用して脱毛を行うことも可能なところがありあます。

 

4.ヒゲ脱毛した後に注意すること

ヒゲ脱毛後は肌がとても敏感な状態になっているため、特に日焼けには注意が必要です。

日焼けによって治療した部分が赤く腫れてしまうこともあるので数日間はなるべく帽子や日焼け止めクリームなどを使って日に当たらないように注意することに加え、清潔な状態を維持することが必要です。

また、ヒゲ脱毛後数日はヒゲがやわらかく感じてヒゲを剃りにくいと感じる方もいるようですのでその際に無理に剃ろうとして肌を傷つけないように注意してください。

 

5.副作用とか、失敗はある?

ひげ脱毛(副作用、失敗)

副作用はもちろんゼロではありません。

レーザー脱毛により、一時的にヒゲが濃くなることや、特に肌が弱い方だと一時的に肌が赤く腫れてしまう、にきびができやすい、肌荒れするなどの症状が現れることがあります。

ただし、多くの場合にはレーザー照射後の数日間など一時的な症状であり、長く続くことはありません。

医療機関であれば肌荒れを抑えたり回復させる塗り薬や飲み薬を処方する場合もあります。

ただし、ヒゲに限ることではありませんがごく稀にレーザー治療によって以前よりヒゲや毛が濃くなる硬毛化という症状が起きる可能性もあります。

ですが硬毛化はワキやヒゲなどのもともと毛の濃い部分には起こりにくいことが分かっていますのでヒゲ脱毛の場合には硬毛化の心配はほとんど無いと考えてもよさそうです。

 

6.副作用を防ぐには?

ひげ脱毛(副作用を防ぐには)

炎症を抑える飲み薬や塗り薬を処方してもらうことで副作用を起こしにくくすることが可能です。

また、肌が敏感になっている治療後の日やけ対策も副作用を防ぐためには効果が高いと言えます。

ただし、レーザー脱毛などによるやけどや脱毛の失敗を防ぐことを考えると治療件数が多く経験豊富な病院で安全に治療を受けること治療の失敗や副作用を防ぐことにもつながると思います。

 

7.ヒゲ脱毛のお勧めのクリニック、サロン

全国の主要都市にクリニックがあり、男性専用で有名なのは『メンズリゼクリニック』です。

男性専用のクリニックなので抵抗なく通院でき、費用も低価格、5回の施術でおよそ6万円です。
↓↓↓↓↓↓


お勧め2件目は『湘南美容外科クリニック』です。

男性脱毛では18万件以上の実績があり、4年間回数無制限で通うことができるコースもあります。

スピーディーで痛みの少ない脱毛ができ、全国にも展開しているので通いやすさとしてもおすすめです。

有名人やお笑い芸人さんも多く通っていることからかなり信頼されていることが分かります。
↓↓↓↓↓↓

【ヒゲ脱毛:湘南美容外科クリニック】


 

医師が脱毛の治療を行う医療機関ではありませんが脱毛サロンとして最も有名なのは『メンズTBC』です。

TBCは脱毛のほかボディやフェイシャルエステなども行うトータルビューティーサロンで、電気脱毛器を使用してヒゲを1本1本抜いていきます。

初回500円の体験コースなどもあるので、ヒゲの形を整えたり、部分的な脱毛のみ行いたいと考えている方にはおすすめです。
東京ビューティークリニック【TBC】

8.体験談

ひげ脱毛体験談)

ヒゲ脱毛の体験談は多くの方が脱毛前後の写真入りで紹介していますが、中でも印象に残った医療脱毛経験者のAさんの体験談を紹介します。

私は前からすごくヒゲが濃いことに悩んでいました。

毎朝時間をかけてカミソリ負けしながらも一生懸命ヒゲを剃っているのにも関わらず昼を過ぎたことにはジョリジョリし始め、周りからは「オッサン」呼ばわりされ、女性からもヒゲが濃いせいで「不潔そう」と言われたことにかなりショックを受けていました。

ヒゲに大きなコンプレックスを抱えた私はヒゲが濃い自分が本当に嫌になり、ついにSクリニックに予約したことがヒゲ脱毛のきかっけでした。

始めは正直あまりヒゲ脱毛に期待をしていませんでしたが、少しでもコンプレックスが解消されるなら、という気持ちでした。

カウンセリングの後1回目のヒゲ脱毛は正直言って痛かったです。

そして1回目が終わった後、はじめはヒゲが薄くなった気がしたのですが再び生えてきたヒゲは以前の自分と変化がなく、効果は小さかったのかと内心残念な気持ちでした。

1回目だから焦る必要はありませんとクリニックの先生に元気付けられ2回目のレーザー脱毛、これも痛かったです(笑)

ですが2回目の治療後から徐々にヒゲの1本1本が細くなっていることを感じ始めました。

髭剃りが徐々に楽になり、カミソリ負けする回数も減って剃る時間も短縮されたのです。

2回目が終わって3週間くらいすると友達から「あれ?最近顔がきれいになった?」と言われ始めました。

このころにはもう十分に効果を感じ始めて、3回目のヒゲ脱毛を行いました。

脱毛直後は毎回ちょっと赤みが残りますが数時間すると赤みは落ち着き、次の日には普段通りの肌の色に戻っているため学校や会社でバレることはありません。

脱毛3週間後にはヒゲがスポスポと抜け落ちて、ヒゲが薄くなります。

こんなに効果があるのか、と、医療レーザー脱毛の威力と効果には大変満足しています。

そしてSクリニックには感謝してもしきれないくらい感謝しています。

もしあなたも現在青髭に悩んでいたらぜひ脱毛を考えてみてください。

こんなに濃いひげはさすがに薄くならないだろう、と疑っている人であってもぜひ考えてみてください。

なぜなら僕こそが前は本気でそう思っていたからです。今ではヒゲもツルツルになっておじさんと言われることも一切なくなりました。(以下省略)

 

9.まとめ

ひげ脱毛(まとめ)

ヒゲ脱毛とは、ヒゲが濃いなどの悩みを抱えた方や、ヒゲを薄くしたい、生えてこなくしたいと考えている方のためにレーザーなどによる脱毛の治療を行い、ヒゲを脱毛することを言います。

エステや脱毛サロン、クリニック等によってその方法は異なり、レーザー照射によるレーザー脱毛や、光を使用したフラッシュ脱毛、特殊な針を使ってヒゲを1本ずつ処理するニードル脱毛などが有名ですが、も効果が高いとされているのは医師が行う医療レーザー脱毛です。

ヒゲ脱毛には注意点や副作用もありますが、回数を重ねることによってかなりヒゲの状態を薄くすることが可能です。

ヒゲが濃くて悩んでいる男性の方はぜひ、ヒゲ脱毛を考えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

赤ちゃん肌(Opening)

赤ちゃん肌になる方法とは?思わずほっぺでスリスリしたくなるような肌になりたい!

みんなの憧れ赤ちゃん肌…今からでも遅くない? 赤ちゃん肌を目指す方法をご紹介します!!

記事を読む

脱毛(おすすめのエステサロン)

医療機関、エステサロン等で行う脱毛の方法とその違いとは?脱毛は、安易にやって大丈夫なの?

1.医療機関で行う医療レーザー脱毛とは? 医療機関で医療レーザー脱毛を行う場合

記事を読む

ブライダルエステ(お勧め).png

ブライダルエステ(ウェディングエステ)の効果とは?一生に一度の結婚式、必ずやるべきです。

一生に一度の結婚式。 ドレスに袖を通す前にしなければならないのが、体のケアです。

記事を読む

メンズエステ(強引な勧誘はあるの?)

メンズエステの効果とは?おすすめのエステをご紹介。1度、体験してみては?

エステ、と聞くと女性がやるものというイメージが強いですよね。 しかし男性が受ける『メン

記事を読む

フェイシャルエステ(Opening)

フェイシャルエステの効果とは?おすすめのエステをご紹介。あなたも1度、体験してみては?

フェイシャルエステ、と聞くといかにもセレブのやりそうな贅沢な事に思えてついつい身構えてしまい

記事を読む

ホクロ除去(失敗例)

ホクロを除去する方法とは?除去は安易にやって良い?

気になるホクロ、医療機関や自宅でも除去することは可能です。 ただし、それぞれリスクやメリッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
ホステス
一度も彼女がいない男性が美人ホステスと付き合える方法

~36年間彼女なしの僕がわずか半年で 美人ホステスと付き合えた方法を

熱海温泉(観光場所)
熱海温泉の楽しみ方。お勧めの宿泊場所(格安旅館・ホテル)、観光場所を紹介

1.熱海温泉の概要と歴史 熱海温泉は静岡県熱海市にあり伊豆半

十日市(アクセス方法)
十日市 in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

今年も十日市の日が近付いてきました。 十日市とは福島県浪

宇都宮餃子祭り(観覧スポット)
宇都宮餃子祭り in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

宇都宮といえば浜松と並んで日本一餃子が食べられている町として有

森の祭り(見どころ)
森の祭り in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

森の祭り。 あなたはどのようなお祭りを想像するでしょうか

飯坂温泉(概要と歴史)
飯坂温泉の楽しみ方。お勧めの宿泊場所(格安旅館・ホテル)、観光場所を紹介

1.飯坂温泉の概要と歴史 福島県福島市にある飯坂温泉は奥州3

祇園をどり(見どころ)
祇園をどり in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

https://youtu.be/dYxG8ganX7w 京都の

ロームイルミネーション(日程)
ロームのイルミネーション in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

季節が冬になってくると見たいものといえば、イルミネーションです

→もっと見る

  • 当サイトでは、様々な情報を、経験と調査に基づき、できるだけ皆さまに役に立つように心がけて情報を提供しております。しかしながら、当該情報につき閲覧者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、閲覧者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。
PAGE TOP ↑