*

朝の口臭はなぜなのでしょう?本当の原因を知っていますか?

朝、自分や他人の口臭が気になる人は多いはず。

最近では口臭が原因のスメルハラスメントという言葉まで耳にします。

この、朝の口臭には意外な原因が隠れているかも?!

SPONSORED LINK


1.朝の口臭の原因は?

PAK93_eltubokunokuchikusasugi1111_TP_V

口臭には食べ物やタバコ、アルコールなどが原因の口臭や、誰にでも起こる生理的な口臭な様々な口臭があります。

ではなぜ、何が臭うのでしょうか?

もともと、口の中には何億もの細菌があると言われています。

この細菌が口の中の食べカスや舌の汚れなどのたんぱく質、歯茎や粘膜の古くなった細胞を分解すると、口臭の原因となる硫化水素やメチルメルカプタン等の揮発性硫黄化合物(VSC)が作られるため、臭いを発するというわけです。

ですが、人間の唾液には口の中の細菌の働きを抑え、口臭を抑える働きがあります。

しかし寝ている間は唾液の分泌が減少するため、口の中の細菌が活発化して原因物質が増えるために口臭が強く感じられるのです。

また、舌に付いた汚れ(舌苔)も同様に口臭の原因となります。

つまり、朝の口臭は誰にでも起こる、普通の事であるとも言えます。

ただし、本当はたいして口臭も無いのに、口臭を気にし過ぎるがためにひどい口臭があるように感じてしまうケースも多いようです。

また、お酒を飲むと喉が渇くのと同じようにアルコールの分解には水分を多く使うために、寝る前によくお酒を飲む人は口臭の原因である可能性もあります。

その他にも口呼吸で眠る人やストレスの多い生活をしている人もドライマウスの状態になりやすく、口臭が起こりやすいと言われています。

 

2.朝のひどい口臭は、病気が隠れている!?

OZ85_karutemotuisya20140321160021_TP_V

朝の口臭は誰にでも起こる生理的な現象であるとも言えますが、実はそうではない場合もあります。

特に多いのが虫歯や歯周病です。口臭の最も大きな原因は歯周病であるとも言われています。

ひどい虫歯や歯周病があり、歯茎がはれて出血しているような場合、独特の血なまぐささが口臭を増します。

さらに歯周ポケットで長時間細菌が溜まると細菌が発酵して腐敗したり、歯周ポケットがより深くなり歯周病菌が溜まると膿が出て、歯茎の中で膿が溜まり口臭も強烈になります。

腐った玉ねぎや腐った卵のような強烈な異臭がする場合はこれを疑うべきでしょう。

また、タバコのニコチン成分は歯周病を悪化させるためタバコを吸う人に歯周病が多いとも言われています。

しかし、虫歯や歯周病以外にも怖い病気が隠れているケースがあります。

たとえば口臭と共に舌全体が白っぽく、中央が黄色い場合には胃の調子が悪く、胃の中で発酵した食べのにおいが口から漏れることがあるようです。

また、肉の腐ったような臭いやアンモニア臭が強い場合は肺ガンや肝臓ガンが原因であったり、甘酸っぱいにおいがする場合は糖尿病が原因である場合もあるそうです。

朝の口臭が周りの人から指摘されるほどに強烈な場合はこのような原因も疑う必要があるでしょう。本当に怖いです。

 
世界で認められた高品質。

3.朝の口臭を改善するには?

brush-18729_960_720

病気が原因の口臭は歯科医院や専門家に相談する必要がありますが、そうではない生理的な口臭の場合、朝の口臭を改善するための方法はいくつかあります。

①歯磨き+糸ようじや歯間ブラシ

最も重要なのが寝る前の歯磨きです。

寝る前に丁寧に歯を磨き、歯垢を取って細菌を減らすことで原因となる物質の発生を少しでも減らす事ができます。

しかし歯磨きだけでは十分ではなく、食べカスが歯と歯の間に残っている場合が多くあります。

糸ようじや歯間ブラシを使用する事でこれを防ぎましょう。

shikanburash

②舌の掃除

舌にも食べカスや細菌のエサとなる古い粘膜などが残っており、口臭の原因となることがあります。

寝る前に舌専用のクリーナー、舌ブラシ等でやさしく舌をこすって汚れを落とすことで口臭予防になります。

ただし、歯ブラシで舌を磨くと舌を傷つけてしまい逆効果になる可能性があるので注意が必要です。

shita

③マスクをして寝る、寝る前に水分を取る

寝る前にコップ1杯水を飲んで寝ることや、マスクをして寝ることで寝ている間の口の中の乾燥を防ぎ、朝の口臭を減らすことができる場合があります。

また、加湿機やマウスピースを使う方法などもWEBで紹介されています。

特に口呼吸でドライマウス気味な人には効果があるようです。

④マウスウォッシュ

歯磨き後のマウスウォッシュは細菌の繁殖を抑制し、口臭予防に効果があると言われています。

ただし、歯茎から出血がある場合や、アルコール成分の多いマウスウォッシュは逆効果になる場合もあるようなので注意が必要です。

mouthwash

⑤朝ごはんを食べる

上の3つは朝の口臭予防する方法ですが、朝ごはんを食べることは朝の口臭を改善するために効果的です。

朝食を良く噛んで食べる事によって唾液の分泌を促し、細菌の活動を抑制することで朝の口臭を午前中引きずらずに改善する事が可能です。

breakfast

 

4.まとめ

CRI_IMG_6008_TP_V

気になる朝の口臭。

これは口の中が乾燥し唾液が少なくなるため細菌が活発化する誰にでも起こる生理的な口臭と、歯周病や胃の不調、恐ろしい病気が隠れている可能性のある病的な口臭がありました。

生理的な口臭を予防するにはまずは寝る前の丁寧な歯磨きが第一!

さらに舌の掃除やマスクをして寝るなど、簡単なことで口臭を予防する事もできます。

朝の気になる口臭にはぜひ試してみる価値があるでしょう。

また、それでも改善しない強烈な口臭の場合には歯周病や病気を疑う必要もありそうです。

ただし、口臭を気にし過ぎると余計に意識して臭いがあるように感じてしまっているのかも・・・

朝の口臭は誰にでも起こる事。規則正しい生活としっかりとした歯磨き朝の口臭と戦いましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事

頭皮マッサージ(老化の防止)

美容室で必ず勧められる頭皮マッサージ。その想像以上の効果とは?

美容室のメニューを眺めていると、大抵の店で見つける頭皮マッサージ。 美容師さんからも結

記事を読む

トイレが近い(まとめ)

トイレが近い!その原因と対策法とは?

人よりトイレが近い気がする、トイレが近くて困っている、そんな方は必見です。原因と対策法をご紹

記事を読む

手足のしびれ(原因)

ずっと続いている手足のしびれ。原因は色々ある。怖い病気が隠れているかも?

気付いたら手足が痺れてる。しかもそれがずっと続いている。そんな悩みを抱えてはいませんか?

記事を読む

閉所恐怖症(伝える)

閉所恐怖症の人がMRI検査を受ける時の対策方法とは?

閉所恐怖症だけどMRI検査は受けられる…?どんな方法があるかご紹介します。 1.検

記事を読む

ダイエットリバウンド(リバウンドとは?).jpg

誰もが経験するダイエット後の悪夢のリバウンド。 これを防ぐための確実な方法とは?

2ヶ月で12㎏ものダイエットに成功したアイドルが、わずか1ヶ月でリバウンドしてしまい、その後

記事を読む

片頭痛(原因は?)

片頭痛(偏頭痛)の原因とは?天気も影響するって本当?

1.片頭痛以外の頭痛の種類は? 頭痛の種類には、風邪や二日酔いなどが原因の日常的に起こる頭

記事を読む

昼寝(量より質)

昼寝に最適な時間とは?寝過ぎは逆効果?質の良い睡眠とは?

お昼ご飯を頂いた後は大抵誰でも眠くなるものです。 さあ昼寝をしようと布団に入り、気付い

記事を読む

マスクって実際、効果があるの? 意外と知らない効果的な使い方とは?

外に出ると、かなりの確率でマスクをした人を見かけます。 マスクって実際、効果があるので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


  • はじめまして。当ブログ管理人のゆうじと申します。

    私は都内に本社を持つIT企業に勤めており、サラリーマン歴20年になります。その間、会社生活で数々の挫折を経験してきましたが、そこから這い上がり、かわいい息子と嫁を守るため、闘う日々を送っています。

    年齢が人生の折り返し地点にさしかかったことで、これまでの人生を振り返ることが多くなった今日この頃。自分は今まで人に何の貢献をしてきたのか…即答できないむなしさ…

    小さなことでもいいから、人から感謝されたいな。そんな思いから、インターネットの影響力を使って、役立つ情報を発信してみようかと思い、このブログを立ち上げました。

    日々の生活の中で、なるほど!そうだったのか!と発見した小さな雑学や、イベント系の情報を発信しています。

    おかげ様で、何万人もの方々に見てもらえるブログに成長しました。ぜひ、感想をお聞かせ頂けると嬉しいです。

  • 当サイトでは、様々な情報を、経験と調査に基づき、できるだけ皆さまに役に立つように心がけて情報を提供しております。しかしながら、当該情報につき閲覧者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、閲覧者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。
PAGE TOP ↑