*

平成30年の神田明神での初詣。混雑回避の方法、お守りのご利益などを大特集!

神田明神(初詣)

出典:じゃらん


こんにちは。ゆうじです。

来年の初詣、あなたはどこに行こうか、もう決めていますか?

神田明神は、商売繁盛や勝負事を祈願する、全国で最も有名な神社の一つです。

平成30年、いろんな意味で勝負の年にしたいあなた、ぜひ神田明神の初詣でパワーをもらいにいきましょう!

神田明神の初詣には、 約30万人 もの人が訪れます。

お正月の初詣の来場者数としては、明治神宮、浅草寺ほどではないにしろ、 都内トップクラスの人数 です。

神田明神へ初詣に行くにあたって、混雑を避けるコツや楽しみ方等をたっぷりとお届けします!

SPONSORED LINK


1.神田明神初詣の場所・駐車場等の基本情報

神田明神での初詣の様子。


ものすごい人出ですね!大人気の初詣スポットであることがよくわかります。
参拝可能日時  元旦0時に開門。それから24時間365日、参拝可能。
 ※お正月三が日の天気予報は、こちらでご確認下さい。
⇒ 
2018年1月1日~2018年1月3日の天気予報
神田明神の住所  住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
拝観料  無料
お守り購入
可能時間
 9:00 ~ 16:30
ご祈祷
受付時間
 9:00 ~ 16:00
アクセス 【電車】
・中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
・京浜東北線・山手線 秋葉原駅(電気街口)より徒歩7分
・東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅(1番口)より徒歩5分
・東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B1出入口)より徒歩5分
・東京メトロ銀座線 末広町駅 より徒歩5分
・東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 より徒歩7分
 【自動車】

・首都高速都心環状線「神田橋出入口」
・首都高速1号上野線「上野出入口」
駐車場 ・参拝者用駐車場が若干数あり
・近隣有料駐車場有り
(秋葉原UDXパーキング(800台収容)、秋葉原ダイビル駐車場(112台収容))
 ※公共交通機関をご利用を推奨
お問い合わせ先  江戸総鎮守 神田明神
TEL:03-3254-0753、FAX:03-3255-8875
公式ホームページ  http://www.kandamyoujin.or.jp/
 

2.神田明神の場所(地図)


開催場所についての地図を載せておきます。お越しの際、ご参照下さい。

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
電話:03-3254-0753(江戸総鎮守 神田明神)


 

3.祈祷の受付時間について

神田明神での厄払いはとっても効き目があるようです。

『本厄中に結婚しても大丈夫だった』とのことで、喜んでいる人もいます。

ご昇殿参拝受付(ご祈祷)は日によって受付時間が異なっており、下記の通りとなっています。
日時 時 間
 元旦  0:00 ~ 8:00
 1月1日 ~ 1月3日  00 ~ 18:00
 1月4日 ~ 1月6日  7:00 ~ 19:00
 1月7日 ~ 1月31日  9:00 ~ 17:00
 

今年が厄年という方は是非、新年から厄払いをしてもらうといいと思います!

 

4.神田明神の特徴

初詣はどこに行ってもほとんど一緒、売っているお守りもほとんど同じ、と思いますか?

じつは、神田明神には他の神社とは違う、特徴がいくつかあるので紹介します。

 

4.1 10万人以上のビジネスマンが仕事始めに参拝

毎年、仕事初めにビジネスマンが参拝している様子がTVで放映されますが、ご覧になったことはありますか。


お正月三が日を過ぎているにも関わらず、ご覧の通りものすごい人です。

神田明神は、仕事のご利益があるとされており、毎年新しい一年間のビジネスの成功を祈り、ビジネスマンが熱心に手を合わせます。

約2000社が参拝するそうです。

お正月三が日を過ぎたから多少空いているだろうと思っていくと、あまりの大混雑に参拝を諦めざるを得ないかもしれません。

 

ちなみに私の会社では、神田明神への参拝は必須のイベントにはなっていませんが、部署毎にそれぞれ自由に企画して参拝に行っています。

ビジネスの成功を神頼みしたい部門(とくに営業部門)はよく、神田明神を参拝しに行っていますね。

朝は会社に出社して、午後3時ぐらいに早めに退社して参拝した後に新年会、というパターンです。

 

しかし、早朝から参拝しに行く会社もとても多く既に行列が出来ているので、仕事始めの時期は常に混雑しています。

混雑はしていますが、思い切って仕事始めの時期に訪れてみて、ビジネスマンの新年にかける熱気と気合を肌で感じ、同じ気持ちになって日本のビジネス発展を祈ってみることも良いことだと思います。

 

4.2 神田明神初詣で人気のお守り

神田明神では、とてもユニークなお守りが販売されています。

また、神田明神は日本のパワースポットの中でもかなりパワーが強い、と言われており、お守りのパワーも強いようで、実際に、ご利益もあるようですよ!

そんな実際にあったご利益の実話もまじえてご紹介します。

 

4.2.1 勝守(かちまもり)

勝守

出典:photagram


初穂料:500円

お財布にスポット入るサイズも、喜ばれています。

ある人によると、同僚が難関試験を受けることとなり、お守りを3人に用意したら全員合格したという。

また、ご自分も、到底合格できない試験を受けることになっており、この勝守を買ったところ、奇跡的に合格したそうです。

 

4.2.2 IT情報安全守護

IT情報安全守護

出典:FORM


初穂料:1,000円

ITの聖地、秋葉原に近い神田明神ならではのお守りですね。これは珍しいです。

現在、情報漏洩やサイバーテロなどの事故が多く、会社のデータ(情報)が常に危険にさらされている、と言っても過言ではありません。

今、情報を安全に守る、ということを課題としていない会社は皆無でしょう。

会社人であれば、誰もが願うこと。

パソコンだけでなく、スマホ、電化製品に貼ったことで、ウイルス感染や故障などの災いが避けられ、このお守りのおかげで情報漏洩や情報流出事故、大規模なトラブルが1回も起きなくなった、と感謝している会社もあります。

 

情報を守ることも、会社の大きな課題の1つですが、今、会社にとっては、それ以外にも会社の存続を脅かす、コンプライアンス違反、脱税、パワハラ、セクハラ、などなど。

会社が悩み続けるこのような問題。。。

商売繁盛も大事ですが、 これらを排除することも会社にとって超重要課題 

こういう不祥事が起きてほしくない、と懇願する会社人の願いをかなえる御守も、今後出てきて欲しいと思った今日この頃でした。



5.混雑をさけるお勧めの参拝日時は?

初詣の人出は明治神宮に譲ったとしても全国区で知らない人は居ないほどの有名な神社です。

年中を通して混んでいます。例年の初詣の人手は 約30万人 です。

日時、時間帯を誤ると、3時間近く並ぶこともあり、参拝を諦めざるを得ないことになりかねません。

ここでは、なるべく混雑をさけるためのお勧めの参拝日時をお伝えします。

 

5.1 お正月三が日に行くのなら

元旦0時~2時迄が人手のピークです。

年明け早々から、ふるまい酒や餅つきなど新年のおめでたい行事が予定されています。

神田明神で年越しをしたいのであれば、この時間帯にいくことになりますが、ご覧の通りの人手です。

2016年→2017年のカウントダウンの様子。


0時の開門前から、長蛇の列が出来ています。

開門ギリギリに行ってしまうと列の最後尾のほうになってしまい、お賽銭を上げるまでにものすごく時間がかかります。

ここは、昼間は日向になり暖かくなりますが、この時間帯はとにかく寒いです。

参拝まで長時間並ぶことになるので、厚着は必須です!

 三が日に初詣に行くのであれば、早朝から9時までには行きましょう。 
寝正月でゆっくり朝寝坊の人が多いですから、この早い時間帯に行けばガラガラで待ち時間はほとんどなくお賽銭ができます。

この時間帯が穴場です!

しかし、昼過ぎぐらいに行ってしまうと人がどっと押し寄せて、約1時間半ほどの待ち時間となってしまいますので注意が必要です。

 

5.2 屋台が閉まる時間が穴場

神田明神は初詣の三が日から数日間は鳥居から奥の門まで、多くの屋台がでます。


この時期の屋台は、焼きそばやたこ焼きのような通常の露店以外に B級グルメのお店 が並び、これを目当てに来る参拝客が多いです。

屋台は21時には閉まるお店が多いので それ以降の時間であれば人の数は落ち着いてきて 参拝しやすくなります。

この時間帯も穴場です。

 

5.3 仕事はじめに行くのなら

会社の仕事始めとなる、1月4日、1月5日あたりは、商売繁盛を願う、スーツ姿のビジネスマンで大混雑します。

神田明神(ビジネスマン)

出典:WSJ


三が日を過ぎたからといって安心してこの時期に行くと、とんでもない混雑に巻き込まれます。。

本郷通りを閉鎖して大通りまで並んでいますから。


初詣より年始の仕事始めのほうが激混みすると言われているぐらいです。

朝早く行けば比較的空いているのかと思いきや、残念ながら朝からもすごく混んでいます。

仕事はじめに、まずは朝から神田明神へ!

という気合十分のビジネスマンが多いのでしょう。

1月10日に行っても境内いっぱいに参拝者の列が出来ているほどですから、混雑を避けたいのであれば、1月中旬以降ぐらいに行くというつもりでも良いと思います。

 

5.4 大晦日に初詣!?

これ、結構裏技です。

私はここ数年、いつも大晦日の夕方に初詣しています。^^

(まだ年を越してないので、初詣でとは言わないですけどね。。)

神田明神ではありませんが、家族でいつも、大晦日の夕方に鎌倉の鶴岡八幡宮に行きます。

初詣での人出はなんと約250万人。

とてもとても人出のピークにはいけませんが、大晦日ならガラガラ。

得した気分で参拝できます。^^

神社では初詣での準備は完了しているので、「謹賀新年」の立派な文字が掲げられており、十分にお正月気分を味わえます。

神田明神でも、そんな裏技で大晦日の早い時間帯に行く人がたくさんいます。

正月には忙しいので前倒しで初詣に来ている人で賑わっていますよ。

 

6.駐車場について

きらっせ祭り(駐車場)

駐車場について本郷通りから鳥居をくぐって右側に参拝者用の無料駐車場があります。

境内に駐車場は数台ありますが、 初詣期間中はすごい人出ですから使えないと思った方が無難です。

また近隣に有料駐車場はあります。

どうしても神社近くに停車したい場合には、以下の(NAVITIME)で周辺の駐車場をご確認下さい。
↓↓↓
神田明神周辺の駐車場

しかし、たどり着くのに時間がかかるので現実的ではありません。

 電車・バスでのアクセスが非常に良い場所なので、 公共の交通機関を使って初詣に行くことを断然おすすめします 
神田明神はJR御茶ノ水駅から徒歩5分くらいのところにあります。

都会のビル群の中にポッと現れます。

ビル街の真ん中にそこだけ空が広がっている、清々しい空間です。

駅からは少し離れていますが看板が多数出ているので迷う事はありません。

 

7.見逃せない飲み物食べ物はこれ

神田明神の初詣でに行ったのなら、絶対にいくべき有名なお店があります。

7.1 天野屋の甘酒


 初詣のお約束は、参拝後に鳥居の傍にある天野屋の本物の甘酒を吞むこと です。

1846年創業「天野屋」の自慢の甘酒が「明神甘酒」で、東京を代表する甘酒のひとつです。

地下に蔵を持っており、そこで仕込む甘酒だそうです。

しんから温まります。

店内で飲むと「もろみ味噌」が一緒についてきます。これとの相性が抜群!

甘酒のおいしさがいっそう引き立ちます。ぜひ、店内で召し上がってみることをお勧めします。

 

7.2 おでん缶

おでん缶

出典:4travel.jp


なぜ、ここでおでん缶?と思いましたか?^^

じつは、秋葉原の名物であるおでん缶のブーム発端となったのが、神田明神の近くにある「おでん缶自販機」だったんです。

今は秋葉原の他のお店でもおでん缶を購入することが出来ますが、発端の地ということで、このおでん缶自販機を利用する人がとても多いです。

せっかくなのでお土産にいかがですか?

 

8.神田明神の心配な点・・・。

とっても魅力的な神社である神田明神ですが、最近すこし雰囲気が変わってきたようで、心配する声があります。

8.1 アニメとのコラボによる混雑

神田明神はビジネスマンの聖地というだけでなく、アニメファンの聖地としても、ここ数年で有名になりました。

ラブライブというアニメで、2013年からアニメ化されたもの。

秋葉原を舞台としたもので大ヒットし大きな社会現象となったアニメです。
ラブライブ公式サイト

このアニメの中で神田明神がたくさん出て来ることから神田明神はラブライブの聖地、と呼ばれるようになり、ラブライバー(ラブライブのファン)がたくさん集うようになったのです。


神田明神にはラブライブの大きな看板が掲げてあったり、ラブライブの御守、絵馬など、さまざまなグッズが売られています。

初詣に行くと、たくさんのラブライバーらしき人がたくさん訪れます。

それにより、初詣の混雑度が急激に上がりました。

これも神田明神独特の特徴と言えますが、賛否両論ありますね。

神田明神が、アニメとのコラボによって有名になることは良いことですが、「初詣」という国民の年中行事と、アニメファンの「聖地巡礼」がぶつかってしまうのは、いかがなものでしょうか。

神田明神は、都心の中心的な場所に存在しているだけあって、敷地はそれほど大きくありません。

もともとビジネスマンの聖地として有名であったこの神社に、更にアニメファンが増えたことで人出が増えすぎてしまい、お正月の時期の参拝を諦める人がたくさん出てきてしまうことが心配されます。

近年、アニメの聖地を作り、アニメの人気とその場所がともに人気となることで、経済効果を狙うビジネスが増えています。

神田明神は、商売の神様だけあって、しっかりビジネスにしているという印象を受けます。

これからの時代、こういうことも必要なのでしょう。

しかし、神社の厳かな雰囲気、古く歴史のある良いもの、厳かな気持ちで参拝に臨む人の心は最優先にして頂きたいですね。

 

 8.2 都会風な雰囲気に!?

神田明神は、「江戸総鎮守」(江戸を霊的な疫災から守護する神)として1300年以上の歴史をもち、ずっと東京の街を守り続けている歴史ある神社です。

しかし最近では、昔と比べるとかなり都会風なってしまって残念、という意見も囁かれています。

短い参道や境内は、石畳できれいに舗装されており、いかにも都心の神社という雰囲気です。


また、ユニークなお守りや、Twitter、LINEを取り入れており、現代的な一面を取り入れることは良いことですが、古く歴史のある良いものはちゃんと残しつつ、新しいことを取り入れていってもらいたいですね。

変わることの大切さ。変わらないことの大切さ。

相撲界も今年、色々ありましたが、今の相撲界が取り入れるべき考え方かもしれません。

そんなことを感じました。

 

9.平和な平成30年を願って

あなたの、平成30年の一番の願いは何ですか?
参拝

商売繁盛も、私たちが生きていくための重要な願いです。

しかし、その願いには、いろんな大前提があります。

神田明神には、明(あかりちゃん)というポニーがいます。

神田明神(ポニー)

出典:Ern in Tokyo


明るく平和な世を願ってつけられた名前です。(ぜひ、神田明神に行ったら、会いに行ってみて下さい。)

2017年を振り返って、私が願いたいと思ったのは 世界平和 です。

2017年は、目を覆いたくなるようなテロが世界中で発生しました。

ミサイルが日本の目と鼻の先に落下している現代、平成30年も何が起こるかわかりません。。
ミサイル

横田めぐみさんのご両親が、年齢を重ねられていく姿をテレビで見ていると、子供をもった私としては本当に胸が痛くてしかたがありません。。。

これからの未来を生きていく子供たちのためにも、私もしっかり初詣に出かけて、平成30年の平和を願ってきたいと思います。

 

~最後まで読んでいただき、ありがとうございます。~

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク


  • はじめまして。当ブログ管理人のゆうじと申します。

    私は都内に本社を持つIT企業に勤めており、サラリーマン歴20年になります。その間、会社生活で数々の挫折を経験してきましたが、そこから這い上がり、かわいい息子と嫁を守るため、闘う日々を送っています。

    年齢が人生の折り返し地点にさしかかったことで、これまでの人生を振り返ることが多くなった今日この頃。自分は今まで人に何の貢献をしてきたのか…即答できないむなしさ…

    小さなことでもいいから、人から感謝されたいな。そんな思いから、インターネットの影響力を使って、役立つ情報を発信してみようかと思い、このブログを立ち上げました。

    日々の生活の中で、なるほど!そうだったのか!と発見した小さな雑学や、イベント系の情報を発信しています。

    おかげ様で、何万人もの方々に見てもらえるブログに成長しました。ぜひ、感想をお聞かせ頂けると嬉しいです。

  • 当サイトでは、様々な情報を、経験と調査に基づき、できるだけ皆さまに役に立つように心がけて情報を提供しております。しかしながら、当該情報につき閲覧者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、閲覧者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。
PAGE TOP ↑