*

下町七夕祭り in 2017 日程・アクセス方法と見どころを大特集!

下町七夕祭り

この夏のお祭りの予定が次々に発表されています。

7月といえば七夕ですね。

台東区を代表するお祭りの中に、七夕のお祭りがあることをご存知でしたか?

今回は、下町七夕祭りについてご紹介します。

SPONSORED LINK


1.下町七夕祭りの概要と歴史



下町七夕祭りは、およそ30年ほど前に始まりました。

どうやら割と最近始まったお祭りのようです。

しかしその人気は高く、今では東京都台東区を代表するお祭りとなりました

下町七夕祭りが開催されるのは、かっぱ橋本通りです

このかっぱ橋本通りは寛永寺の身分の高い僧侶が浅草寺へ詣でる為の「御成道」として整備をされました。

浅草と上野をつなぐ道として、明治時代から大正時代にかけて、終日大変な賑わいだったそうです。

 

2.2017年 下町七夕祭りの日程は?

天の川

2017年の日程は、7月6日(木)~7月10日(月)です。

 

以下は平成27年の下町七夕祭りのチラシです。(クリックすると画像がきれいに見えます。)

下町七夕祭り ちらし

下町七夕祭り ちらし

 

3.下町七夕祭りの開催時間は?



七夕まつり期間中の7月8日(土)・7月9日(日)は、かっぱ橋本通り全面(国際通り〜昭和通り)にわたり、

10:00〜19:00の間、歩行者専用となります。

 

4.下町七夕祭りの開催場所とアクセス方法は?

下町七夕祭り スカイツリー

浅草の国際通りより、上野駅入谷付近の昭和通りまでの1.2キロメートルにわたる道が「かっぱ橋本通り」です。

下町七夕祭りは今年もここで開催されるようです。

東京都台東区松が谷3丁目


かっぱ橋本通りへのアクセスは、電車が便利です。

♦JR線 上野駅・鶯谷駅(徒歩約8分)

♦東京メトロ日比谷線 入谷駅(徒歩約5分)

♦東京メトロ銀座線 田原町駅・稲荷町駅(徒歩5分)

♦つくばエクスプレス 浅草駅(徒歩約3分)

♦都営地下鉄浅草線 浅草駅(徒歩約10分)

等があります。

 

5.下町七夕祭りのオススメの観覧スポットは?

下町七夕祭り

下町七夕祭りのオススメの観覧スポットは、夜の東京スカイツリーからの眺めです

東京スカイツリー?と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、東京スカイツリーから見下ろすかっぱ橋本通りは、提灯の明かりで大層綺麗に輝いて見えます。

特にカップルにオススメの観覧スポットですね。

 

6.オススメの駐車場は?

かっぱ橋本通り

駐車場は有料にはなりますが各所用意されているようです。

下記よりマップがダウンロード出来ます。

かっぱ橋道具街へようこそ! – 交通のご案内

駐車場にはパーキングメーターが設置されています。

料金の未納、時間超過等は駐車違反となるようですのでくれぐれもご注意下さい。

 

7.オススメの宿泊場所は?

焼きそば

オススメの宿泊場所はエコノミーホテル ほていやさんです。

この宿泊施設は”ムダを省いてより安く”というポリシーを持ち、低料金にこだわっています。

個室の料金は消費税込で2,900円/1泊~(1部屋1人素泊まり)、3名での利用時は消費税込1,600円/1泊~(1部屋)となっています。

(料金は変更しているかもしれませんので、要事前確認です)。

鍵を受け取ると特に門限も無く、24時間無料でシャワーが利用できます。

(宿泊の予約は格安プランが豊富なこちらから!⇒ 出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!

 

8.下町七夕祭りの見どころは?

提灯 赤白

下町七夕祭りではかっぱ橋本通りを天の川に見立てて、大小様々な七夕飾り飾り付けられます。

これらを間近で眺めるのが一番の見所でしょう。

夜空を彩る美しい天の川。

しかし下町七夕祭りの天の川も、また見物ですよ。

通りの端から端までまで、華やかな七夕飾りをじっくりご覧ください。

 

9.下町七夕祭りに行ったら気をつけること

象 お神輿

祭りといえば殆ど全てに当てはまりますが、当日は混雑が予想されます。

小さなお子様連れの方は、はぐれてしまわないよう特に注意が必要です。

迷子になった時のために、あらかじめ集合場所を決めておいても良いかもしれませんね。

 

10.まとめ

浴衣

下町七夕祭りについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

毎年土曜日と日曜日が一番盛り上がるようです

土曜日も日曜日もイベント内容が異なるので、それもまた楽しみですね。

スポンサーリンク

関連記事

全国こけし祭り in 2017 日程・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

  最近、一部の女性の中で密かなこけしブームが沸き起こっています。 日

記事を読む

コスモスまつり(千葉県香取市)in 2017 日程・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

コスモスといえば秋の風物詩ですね。各地で行われているコスモスまつり。 関東にお住まいの方にオス

記事を読む

名古屋まつり(日程)

名古屋まつり in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

1.名古屋まつりの概要と歴史 名古屋まつりは昭和30年に「名古屋商工まつり」として始まった

記事を読む

あばれ祭り(オープニング)

あばれ祭り in 2016!日程・アクセス方法と見どころをチェック!

あばれ祭り。パッと目を引く特徴的な祭りの名前ですね。 あなたは「あばれ祭り」の文字を目

記事を読む

べったら市(開催時間)

べったら市 in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

1.べったら市の概要と歴史 べったら市は東京日本橋で毎年10月20日に開催されるお祭りです

記事を読む

敦賀祭り(気をつけること)

敦賀まつり in 2017 日程とアクセス方法、宿泊場所、混雑状況と見どころをチェック!

「敦賀」と書いて何と読むかご存じですよね。そう、「つるが」です。 福井県は敦賀で、今年

記事を読む

川越まつり(Opening)

川越まつり in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

関東で規模の大きな三つのお祭りといえば、千葉の佐原の大祭、茨城は石岡のお祭りが有名です。

記事を読む

祇園祭 山鉾巡行(開催時間)

祇園祭 山鉾巡行 in 2017 日程・アクセス方法・注意事項と見どころをチェック!

日本の三大祭の一つが、京都の祇園祭です。 毎年数十万人が訪れる祇園祭 山鉾巡行。今回は

記事を読む

十日市(アクセス方法)

十日市 in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

今年も十日市の日が近付いてきました。 十日市とは福島県浪江町のお祭りです。 見ど

記事を読む

水戸黄門祭り

水戸黄門祭り in 2017!日程・アクセス方法と見どころを大特集!

あなたも水戸黄門様に会える?!茨城県水戸市で8月に開催される水戸黄門まつり。 3日間で100万

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
ホステス
一度も彼女がいない男性が美人ホステスと付き合える方法

~36年間彼女なしの僕がわずか半年で 美人ホステスと付き合えた方法を

熱海温泉(観光場所)
熱海温泉の楽しみ方。お勧めの宿泊場所(格安旅館・ホテル)、観光場所を紹介

1.熱海温泉の概要と歴史 熱海温泉は静岡県熱海市にあり伊豆半

十日市(アクセス方法)
十日市 in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

今年も十日市の日が近付いてきました。 十日市とは福島県浪

宇都宮餃子祭り(観覧スポット)
宇都宮餃子祭り in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

宇都宮といえば浜松と並んで日本一餃子が食べられている町として有

森の祭り(見どころ)
森の祭り in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

森の祭り。 あなたはどのようなお祭りを想像するでしょうか

飯坂温泉(概要と歴史)
飯坂温泉の楽しみ方。お勧めの宿泊場所(格安旅館・ホテル)、観光場所を紹介

1.飯坂温泉の概要と歴史 福島県福島市にある飯坂温泉は奥州3

祇園をどり(見どころ)
祇園をどり in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

https://youtu.be/dYxG8ganX7w 京都の

ロームイルミネーション(日程)
ロームのイルミネーション in 2016 日程と時間・アクセス方法・混雑状況と見どころをチェック!

季節が冬になってくると見たいものといえば、イルミネーションです

→もっと見る

  • 当サイトでは、様々な情報を、経験と調査に基づき、できるだけ皆さまに役に立つように心がけて情報を提供しております。しかしながら、当該情報につき閲覧者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、閲覧者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。
PAGE TOP ↑