*

育児ストレスの症状とは?つらい時の発散方法とは?

育児ストレス(Opening)

子供が言う事を聞かない!イライラする!そんな育児ストレスには自分に合った対処法を見つけましょう。

SPONSORED LINK


1.育児ストレスの原因

育児ストレス(原因)

辛い育児ストレスには精神的にも肉体的にも様々な原因があります。

例えば赤ちゃんや子供がなかなか言う事を聞いてくれないために育児が上手くいかない感じてしまう事によるストレスや、子供にかかりっきりになり、自分の時間が持てないストレスや夜泣きの寝不足によるストレス

夫が育児に協力してくれないことで自分だけが育児に縛られて損をしているように感じてしまうストレス

育児をしながらの生活費のやりくりや金銭面の不安からくるストレス

生活費のママ友やお義母さんとの人間関係によるストレス…

本当にそれぞれの家庭の事情によりその原因も様々です。

また、医学的にも産後エストロゲンという女性ホルモンの分泌量が変化する事によって孤独や不安を感じやすいという説もあるようです。

自分がなぜストレスを感じているのか、まずはその原因を見つめることで対処を考えましょう。

 

2.育児ストレスの症状

育児ストレス(症状)

育児ストレスの症状も人それぞれですが代表的に挙げられるのは、下記のようなものが挙げられます。

1.ほんのちょっとのことでイライラするようになった

2.マイナス思考が増えた

3.やる気や興味が湧かずにぼんやりしている気がする

4.子供をかわいいと思えない

5.自分だけが頑張っているような気がする

6.なかなか眠れない

7.突然泣いてしまう

8.過食や拒食がちになった

これらの症状はとくに完璧主義のお母さんやこれまで仕事をがんばってきたお母さんに特に現れやすいとも言われています。

 

3.育児ストレスを放置するとどうなる?

育児ストレス(放置)

育児ストレスを放置してしまうと、極端な過食や拒食睡眠障害などがはじまったり、うつ病に似たような症状が現れはじめ、育児ノイローゼや産後うつに発展してしまう可能性もあります。

自分でも、周りでも、育児ストレスを抱えている人をそのままにすることは絶対に良くありません。

10分で読めます。ご参考に。
 



4.育児ストレスの対処法、発散法

育児ストレス(対処法)

育児ストレスはどんなに子供が好きな母親でも全く感じたことの無い人はいないはず。

パパや自分の両親、友達など信頼できる人に相談することが第一です。

人と話して打ち明ける事でスッキリしたと感じたママさんが多くみられます。

さらに、ネットやテレビでは色んな方法が紹介されているので、下記に紹介します。

1.おもいっきり泣いてみる涙活

2.日記や文字に気持ちを書くことで落ち着く方法

3.ママ友の先輩の話を聞いて乗り越える

4.甘いものを食べる

5.子供が寝ている間やパパにも協力してもらって少しでも自分の好きな事をする時間を作る

6.外出を増やす

7.運動やカラオケで発散する

8.ときどき子供を預けて子供と離れる時間を作る

ストレス対処法も本当に人それぞれ様々なことが分かります。

実際私はストレス解消のために泣ける動画を見ておもいっきり泣いてみたり、自分の気持ちを思いっきり口に出して旦那と喧嘩することでストレス解消したりしています(笑)また、どうしても解決しない場合はカウンセリングや心療内科などの受診を考えても良いでしょう。

私が感動した育児疲れに関する動画や参考になる動画を載せておきます。よければご覧ください。

【動画:育児疲れ あの子がいなかったら】



【動画:子育てのイライラ解消法】


5.育児のストレスをためない為には?

育児ストレス(ためない方法)

完璧なお母さんなんてきっといないはずです。

自分のお母さんも、周りのお母さんもきっと同じ事を乗り越えてきました。

例えば子供が1歳の誕生日であれば、お母さんにとってもお母さん1年記念日です。

子育てに限らず、どんなことでもイライラしてしまう事や嫌になってしまうことがあるはず。

だからまずは深呼吸育児も上手くいかなくても当たり前、まずは少し手を抜いてみたり、楽しい子育てを考えましょう。

それから少しずつ色々なストレス解消法を試して、自分に合った方法を探していけば良いと思います。

自分に合った方法が見つかったらその方法を活用して、ストレスを定期的に発散することできっともっともっと自分も楽に、子育ても楽しく感じてくるはずです。

 

6.まとめ

育児ストレス(まとめ)

育児ストレスの原因や症状は人それぞれ、その対処法も本当に様々です。

子供がなかなか言う事を聞かなかったり、少しの事でイライラすることはきっとどんなお母さんも感じて乗り越えてきた壁です。

辛い育児ストレスは一人で抱え込まずに誰かに打ち明けたり、思い切って子供を定期的に誰かに預けて自分の時間を作ってみたり、少しずつ自分にあったストレス発散法を見つけていきましょう。

完璧なママになる必要はありません。これから自分にあった方法で、楽しく子育てをして育児ストレスに負けない、素敵なママを目指してみませんか。

 

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  • はじめまして。当ブログ管理人のゆうじと申します。私は都内に本社を持つIT企業に勤めており、サラリーマン歴20年になります。

    ・36年間彼女無し・・・
    ・子供ができない苦悩・・・
    ・うつ状態との長い付き合い・・・
    ・ネットワークビジネスでの失敗・・・
    ・脱サラ目指し200万円使い失敗・・・
    ・会社でのパワハラ・・・
    ・難病の発覚・・・

    そんな経験を乗り越えた、ゆうじの波乱人生はこちらをご欄ください。
    ゆうじのこれまでの波乱人生

  • 当サイトでは、様々な情報を、経験と調査に基づき、できるだけ皆さまに役に立つように心がけて情報を提供しております。しかしながら、当該情報につき閲覧者の方が損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、閲覧者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。
PAGE TOP ↑