背が高い人では、着丈や袖丈など長さに合わせてジャケットを選んでしまいがちです。そうなれば、長さ的には合っていても身幅が広くて布が余ってしまうということにもなります。洋服にはゆとり寸法があることによって動きやすくもなるものですが、あまりに多ければかえって動きにくく着心地も悪くなってしまいます。標準体型よりも背が高いという人には、オーダージャケットがおすすめです。

袖丈や着丈など長さを合わせてもらう以外に、幅方向として肩幅や身幅の計測もされ、ジャストサイズのジャケットを作ってもらうことができます。オーダースーツというと高級品というイメージを持った人もおり、オーダージャケットでも高くて手が出ないとも思われがちですが、フルオーダーを利用しなくてもセミオーダーなら手頃な価格で手に入れることができます。セミオーダーでは、あらかじめ用意されている店舗の型紙から自分の体のサイズに合わせて部分的補正をして作られるため、それほど手がかからないのでリーズナブルな料金で提供されています。オーダージャケットでは、デザインも好きな組み合わせで作ってもらえるというメリットもあり、前中心をシングルとダブルのどちらにするのか、ベンツやポケットの種類、衿の形などたくさんの選択肢が用意されています。

既製品にはないオリジナルのデザインを作りたいという場合にも、個性的な組み合わせで完成させることも可能です。自分サイズのお気に入りのデザインで作ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です